HOME診療案内 > 緑内障治療

緑内障

緑内障治療法

緑内障による視野欠損を回復させる療法を導入致しました。

今まで一度欠損した視野は二度と回復しないと言われてきましたが、 この度、それを改善させる画期的方法が開発され、学会で発表されました。

全国的にも実施している医療機関はまだ少ないのが現状ですが、 当院ではいち早く導入致します。

視野が狭くなった方にはこの上ない朗報といえましょう。

全ての症例に効果があるとは限りませんが、かなりの確率で改善するとされておりますし、痛みも副作用もありませんので、 是非、お受けいただきたいと思います。

効果はすぐに出る方と回数がかかる方がありますので、 お諦めにならずにお受け下さいませ。

当院の患者様のご感想

  • 見えやすくなった
  • 明るくなった
  • 視野が広がった
  • 周囲の景色が見えやすくなった
  • 視野が明るくなった
  • ゆがんで見えていたのが少し良くなった
当院の患者様の中にも既に、欠損した視野が広がった方がいらっしゃいます。

       

緑内障・視野欠損改善治療実績

 実施人数
  30名 60眼
 自覚症状
 30名
 視力(矯正)
 30名 60眼
 視野(ハンフリー)
 56眼(30名60眼中 1眼視力微弱の為測定不能 3眼検査中)
 視野(GP)
 57眼(30名60眼中 1眼視力微弱の為測定不能 2眼検査中)
緑内障は症状が進行することが当然の病気とされ、治療のポイントは いかにその進行を遅延させることができるかでございました。

又、一度進行した視野欠損は二度と元に戻らないことが常識とされております。

しかしながら、今回当院で施行した結果、上記のように多くの方の症状の停止を見るのみならず、 更に改善する患者様が多数いらっしゃいました。

これは今までの緑内障・視野欠損の常識を覆す事例であり、画期的と申せます。

是非多くの方にお試しいただきたいと存じます。

尚、現在病状進行中又は進行停止の方の中にも、今後更に改善傾向を示される方々が 出ていらっしゃると考えられますので、その都度当表は更新し最新の情報を ご提供させていただきます。

       

雑誌「わかさ」「安心」でも紹介されました。

医院概要

住所

〒250-0012
神奈川県小田原市
本町2-3-22

TEL0465-22-7522